非常識なマラソントレーニング「スロージョギング」が大ブーム!


今話題のスロージョギングって知ってますか?

スロージョギングとは、その言葉通りゆっくり走ること。

このゆ~っくり走るだけで、すごい効果があるんです!


スロージョギングとは?

スロージョギングとは、”LSD(Long Slow Distanceの略)とも呼ばれてる
ジョギング方法です。

普通に歩くスピードと、またはそれより遅いスピードでゆっくり走ります。

イメージよりずっとゆっくり走るジョギング方法です。

なぜゆっくり走るかというと、疲れる一歩手前の状態で走り続けると、
苦しくないのに高い運動効果が得られるんです!

これなら、効率よく減量できますよね。また、血の巡りもよくなるので
脳の働きや基礎体力も向上します。また、生活習慣病の予防、メタボ対策
などうれしい効果もいっぱいです!!

感覚的には、”隣の人と話ができる”くらいのスピードですね。

これなら、疲れもたまりにくく、楽に始める事ができますね。

スロージョギングの走り方

上記でも書いた通り、スロージョギングは、ゆっくり走ること
が非常に重要なんです。

言葉はではなかなか伝えにくいので、動画を見てみましょう。

なんせ、ゆっくりを意識して走る。

思う以上にゆっくりペースがいいです。

スロージョギングの効果

このスロージョギング、エネルギー消費もウォーキングと比べると、

消費エネルギーは1.6倍ともいわれます。

例えば、同じ時速4kmで歩いた場合には3.7kcalに対して、
スロージョギングでは5.9kcalを消費するとの結果もあります。

これなら、スロージョギングしなきゃ損ですよね!

また、スロージョギングなら、体も疲れにくいので、
いつまでも走り続けることができます。

また、息が上がるほどの運動量ではないので、
「しんどい」と感じることがありません。

これなら、やれそうじゃないですか?

また、

  • 血行が良くなる
  • 減量効果
  • 基礎体力アップ
  • 生活習慣病を改善
  • がんの予防
  • 脳が活性化

などなど、健康に良いことがたくさん期待できます。

脳は活性化しなきゃいけないですね(笑)

運動を始めるなら、スロージョギングから始めてみてはどうですか?

スポンサードサイト
スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です