スロージョギングのやり方


file4701308771617

スロージョギングとは、ウォーキングと同じくらいの速度でゆっくり走ることです。

なんと、スロージョギングのエネルギー消費量はウォーキングの約2倍ともいわれています。

これなら、ウォーキングよりスロージョギングをしようと思いまませんか?

私も、ウォーキング派だったんですが、このスロージョギングならできるんじゃないかな?と思って、挑戦しようと思っています。

では、スロージョギングはどうするのか?

ちょっと紹介してみますね。

スロージョギングの方法は?

スロージョギングは、時間を目標にするのがいいようです。

例えば、1日10分する!と言った感じでいいそうです。

ダイエットするぞ!と意気込んでも、どうしても継続するのが難しくなりがちですよね?しかも、ジョギングならより一層続けられないことが多くないですか?(私は何度もくじけました)

その理由の一つとしては、やっぱり最初慣れるまでは、ジョギングって結構きついんです。しんどいし、苦しいし・・・

でも、スロージョギングは歩くスピードと変わらないスピードでゆっくり走る。

これなら、10分走り続けることも苦にはなりません。

しかも、10分間走るのが難しければ、5分ずつに小分けしても効果があるんだそうです。

2分のスロージョギングを5回に分けてもOK。

これなら、実践できそうじゃないですか?

これを、週に3回のペースで2週間続ければ、体は走ることに慣れてくるようです。

で、もっと走れそうなら、時間を延ばす。

スピードは上げないように注意!!

なんせ、スローにジョギングをするの意識しましょう!

目標としては、

1日30分のスロージョギングを週3回!

まずはやってみませんか?

PR
痛みに負けないカラダをつくる 関節ストレッチ&トレーニング

 

スポンサードサイト
スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です