食べる順番が実は大事です!その食べ方間違ってるかもしれません


7e062637d72f7d20421865441acfd891_s

ダイエットには食べる順番も大事!

でも、その順番あってますか?

スポンサードサイト

食べる順番は大事?

食べる順番もダイエットするなら意識して損はありません。

順番を変えるだけで脂肪吸収を押さえたりできるなら

やらなきゃ損ですよね。

汁物を食べる

まずは、みそ汁などの汁物から食べましょう。

これは、水分をお腹に溜め、満腹感を促します。

野菜などの食物繊維を食べる

次は、食物繊維を食べます。メインはまだ我慢です(笑)

野菜や果物、サラダなどを始めに食べると、血糖値の上昇が抑えられて、

脂肪の吸収も抑えることができます。美肌効果にもなりますよ。

たんぱく質を食べる

ここで、肉や魚などのメインを食べましょう。

炭水化物を食べる

一番最後に食べるのが炭水化物です。

ご飯や麺類ですね。炭水化物を先に食べないことが、

食べる順番の一番重要なところです

炭水化物を空腹状態で食べると、

血糖値が上昇し、脂肪も付きやすくなります。

量も大事です

まずは、食べる際に、順番通りに食べてみましょう。

ただ、順番を守っているからと言って、食べ過ぎてしまうと

意味はありません。そりゃそうですよね・・・

バランスの良い食事は大切です。

もし、もうちょっと食べたいんだけど食べ過ぎになるかな・・

と思ったならいい方法があります。

それは、水分を取ること。

それだけでも、意外に満腹感を得られますよ!

スポンサードサイト
スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です